かたくり群生の郷 「秋田県仙北市西木町」

開園予定期間 平成31年4月18日(木)~5月3日(金)

 

群生、密度とも日本最大級の規模を誇る「かたくり群生の郷」の紹介です。

 

雪解けを待ち侘びて ピンクの花絨毯のごとく咲き誇りまさに圧巻です。

  

4月中旬~5月上旬にかけて「かたくり館」が一般受付所となり、沢山の団体ツアー客や家族連れで賑わいます。

かたくり館から一番近い群生地まで徒歩5分ぐらいです。園内は広いので自家用車(普通車)で廻ることもできます。

 

平成31年 「かたくり群生の郷」ポスター

H31 かたくり群生の郷ポスター
かたくり群生の郷ポスター H31

 園内のマップ(案内図)

散策マップ
散策マップ
園内マップ.pdf
PDFファイル 1.4 MB

*秋田内陸縦貫鉄道をご利用の方はこちらを参考にしてください。

 八津駅下車   

 

秋田内陸線「時刻表」

 

カタコちゃん ・ カタネちゃん
かたくり群生の郷
かたくり群生の郷
かたくり群生の郷
かたくり群生の郷
かたくり群生の郷
かたくり群生の郷
かたくり群生の郷
かたくり群生の郷

仙北市西木町八津・鎌足 かたくり群生地

かたくりは地元では「カタッコ」「カタンコ」と呼ばれるユリ科の多年草。特産の西明寺栗を栽培する栗林に自生しており、その規模は20ヘクタール(東京ドーム4.2個分)にも及びます。

これほどまでに群生した理由としては、栗の木の剪定や間伐により日当たりが良くなり、また徹底した肥培管理で堆肥が群生に適した栄養分になっているためと思われます。かたくりが発芽してから開花するまでには約8年かかり、また種子はアリによって運ばれます。

4月中旬から5月上旬にかけて「 かたくり群生の郷」が開園されます。

 

期間中はかたくり館で特産品の販売をしております。とれたての山菜や「いぶりがっこ」

が人気です。 

地元住民がかたくりの花を守るため、保存会をたちあげ園内の整備、施設の維持管理をおこなっています。

かたくり群生の郷保存会

 

 

入 園 料   大人(高校生以上)1人300円 団体割引(20名以上)1人200円

 

動 画

フォトギャラリー

秋田内陸鉄道「八津駅」、開園の様子と園内の花の写真です。(H24)

かたくり群生の郷
かたくり群生の郷

かたくり群生の郷

かたくり群生の郷
かたくり群生の郷
かたくり群生の郷
かたくり群生の郷
かたくり群生の郷
かたくり群生の郷
かたくり群生の郷
かたくり群生の郷
垂れ桜とカタクリ
垂れ桜とカタクリ
白花かたくり かたくり群生の郷
白花かたくり

白花かたくり

白花かたくり
白花カタクリ
かたくり群生の郷
かたくり群生の郷21
かたくり群生の郷
かたくり群生の郷21
白花かたくり 白花カタクリ
白花かたくり5本
雪の中のかたくり
雪の中のカタクリ

かたくり群生の郷へ是非いらして下さい\(^_^)/